小出恵介が縁を切った大物小説家Iは誰?本気でキレた銀座の帝王とは

 

訪問くださいましてありがとうございます。
管理人のフラワーです。

台風がくると身構えていたのですが私が住んでいるところではそこまで被害がなかったです^^穏便に日本を過ぎてくれることを願っています。

これから本格的に寒くなるのかと思うと気を取り直さないとなと思っています。ここ最近、熱が出たりしていたので体調管理をもう少し徹底しようと心に誓ったのでした☆

 

さて、俳優の小出恵介さんが無期限活動休止を発表されました。ここ最近は、芸能関係で引退や活動休止が多いですよね。なにがきっかけになったのかは分かりませんがこれから!というときに本当に残念です。

私は、小出恵介さんが出演されていたドラマ『ROOKIES』が大好きでした。

 

小出恵介さんは、見た目には優しそうなので活動休止と聞いたときはショックでした…。小出恵介さんは、とある作家の方と縁を切られたことが原因で六本木などに足を運ぶようになったんだそうです。

その大物小説家とは、I氏です。

 

一体、この大物小説家I氏とは誰なのでしょうか。気になりましたので噂をまとめてみました。早速、見ていきましょう。

 

スポンサードリンク


 

小出恵介の年内復帰が話題

 

小出恵介さんは、今年6月に『フライデー』での報道後から芸能活動を自粛されています。このニュースを見たときはかなり驚きました。小出恵介さんは、どちらかというとクリーンなイメージがあったので…。きっとファンの方も衝撃を受けられたのではないでしょうか。

 

現在は、謹慎生活を送られています。7月下旬に発売された『女性自身』では、自宅マンションから出てきたところを直撃されていました。そのインタビューによると小出さんは、

自分もやっぱり発言させてもらえない色んな事情があって……。ただ、世の中の空気がどういうふうになっているのか、僕も知りたいなって思ってるんです。でも、なかなか触れられなくて……

と現状について語られています。

 

芸能界で過ごされてきた経験をお持ちなので戻ってきたいという想いは強いと思います。私も戻ってきてほしいですが、小出さんは、芸能界復帰について・・・

正直、分からないです。事務所もどうするかわからないみたいなので…

年内復帰は難しいのではと言われていました。

 

総合的な判断は事務所に任せているという現状なので小出さんは動きようがないみたいですね^^;そして、現在話題となっているのが小出恵介さんが縁を切ったと言われている大物小説家I氏。

一体、誰なのか予想をしてみたいと思います。

 

スポンサードリンク


 

小出恵介が縁を切った大物小説家I氏は誰?

 

イニシャルはIだそうです。ネットでは、「池井戸潤ではないか?」という意見が多いです。

確かに池井戸さんはドラマ化されている小説をたくさん出版されていますし、大物小説家と言われても不思議ではない方ですよね。

でも池井戸さんは優しそうなお顔をされているので強面で銀座を牛耳りそうな方ではないな~と思いました。

 

池井戸さんではないとすると…一体?

 

強面!という印象が強いのは、伊集院静さんかなと思います。

伊集院静さんは、170万部突破の大ベストセラー「大人の流儀」シリーズや直木賞受賞作「受け月」で有名な小説家です。「世界一受けたい授業」にも出演されていましたし、前の奥様は女優の夏目雅子さんでした。

 

「大人の流儀」は読まれた方も多いのではないでしょうか。私は、堅めの本を読むのに抵抗があるので呼んでいませんが…。これから読みあさろうと思います!

 

そして実を言いますと小出恵介さんと伊集院静さんには共演経験があるんです。

それは、2012年に発売した「お父やんとオジさん(上・下)」。この小説の小冊子で俳優・小出恵介さんとの対談をされています。

 

確かに接点はありますよね。私の予想では、小出恵介が縁を切った大物小説家I氏とは伊集院静さんだと思います!みなさんは誰を予想されたでしょうか。

 

どこで道を踏み外すのかって分かりませんよね。魔が差したと言えばそれまでなのかもしれませんが、日頃の自分の行動に責任を持つって大事なことなのだなと改めて実感させられます。

私は、いつでも自分の行動に責任を持っていたいなと思います。よく人のせいにするので…(笑)

 

スポンサードリンク


 

長い文章を最後まで読んで頂き感謝します。

writer フラワー

インタビュー出典元:news.livedoor.com

 

こんな記事も読まれています