早坂ひらら(子役)wikiプロフィール!ハジメちゃん役の演技が可愛い!

 

こんにちは、フラワーです。

あの”天才バカボン”が、
テレビで実写化されることが
決定しました。

 

管理人は、天才バカボンを
見たことがないのですが、
昔のアニメの総集編として
見たことはありました。

 

パパが特徴的ですよね。
真顔でボケると言いますか、
真剣に間違っているというのが
面白いですよね。

 

 

ドラマ化されるなんて
楽しみですね!!

 

 

スポンサードリンク


 

 

天才バカボンが実写化!

 

さて、あの有名アニメがドラマと
なって生まれ変わります。

 

キャストとしては、

  • パパ役→上田晋也さん
  • ママ役→松下奈緒さん
  • バカボン役→オカリナさん(おかずクラブ)
  • ハジメちゃん役→早坂ひららちゃん
  • レレレのおじさん役→小日向文世さん
  • 本官さん役→高嶋政伸さん

 

(出典:Twitter)
 
 
 

松下奈緒さんは、

”お嫁さんにしたいナンバーワン女優”

さんなんですよね。

 

管理人は、松下さんには、
ピッタリの役だなと感じています
優しく包み込んでくれそうですよね。

 
 

Twitterでは、バカボン役について
話題となっていました。

「オカリナか。笑える。はまり役だ。」

「オカリナ似合ってるなw 」

 
 

普通の子役の子を抜擢しないところが
面白いですよね。もしかすると本当に
はまり役かもしれないですね。

 

 

スポンサードリンク


 

 

ハジメちゃん役に注目!

 
 
管理人は、子役の子が気になりました。

 
 

彼女のお名前は、

早坂ひらら”ちゃん。

 

ドラマ『37.5℃の涙』の杉崎舞役で
出演されていらっしゃいました。

 
 

このドラマを見られた方は、

「子役の早坂ひららちゃん
上手な演技でした。」

「涙出る痛い演技が上手い
他のお子様の演技も上手ですが
ひららちゃんの演技は自然で好きです。
このドラマはお子様たちが沢山出るので好きです」

とコメントされていました。

 
 
 

涙を流す演技ができるのですか!?
凄いですよね。涙のシーンというのは
大人が挑戦するのでさえ、緊張感が
あって、難しいと言われているのに
天才なのかもしれませんね。

 
 

ひららちゃんは、天才子役を輩出することで
有名な『総合芸能学院テアトルアカデミー
に所属をしていらっしゃいます。

年齢は、4歳なんだそうです。

 
 

芦田愛菜ちゃんが3歳で芸能界に
入っていらっしゃるので、あまり
変わらないということですね。
 
 
今回の天才バカボンの
ハジメちゃん役には、
1,000人のオーディションの
中から抜擢されたのだとか。
 

(出典:Twitter)
 
 
 
セリフも完璧だなんて羨ましい
ですよね。記憶力が良いのでしょうか。

 

管理人は、記憶力には
自信があるのですがかなり努力を
しての力なんですよね。
4歳からできている
ひららちゃんは、才能ですよね。
 
 

ドラマは、2016年3月より放送
されるのだそう。

 
 

今から放送が楽しみですね!
 

 

 

 

最後まで読んでくださいましてありがとうございます。

感謝します。

(writter フラワー)

参考:Twitter、Yahooニュース

 

スポンサードリンク