オギノパン(相模原市)の揚げパンの値段は?がっちりマンデーで紹介され話題!

この記事は2分で読めます

 

今回は、がっちりマンデーで紹介されていた神奈川県相模原市にある

『オギノパン』について見ていきましょう。

私も小学校の給食で大好きだった揚げパンが人気とのこと。

そんな揚げパンの値段や人気の理由を調べてみました。

 
スポンサードリンク

 

 

オギノパンの住所は?

オギノパン

 

商標:株式会社オギノパン

創業:昭和35年5月 オギノ製パン有限会社

代表取締役:荻野 時夫

従業員数:170人

住所:〒252-0154 神奈川県相模原市緑区長竹2841

JR橋本駅からかなり離れた山奥にあり、市街地から車で30分、

店の裏手に工場を配置している。

営業時間:工場併設店舗の営業時間 AM9:30~PM6:30 年中無休

(出典:ogino-pan.com)

 
スポンサードリンク

どこで買えるの?

現在、オギノパンは神奈川県を中心として神奈川県に4店舗

東京に2店舗を出店しています。

相模原市緑区長竹、愛川郡との境、宮ヶ瀬ダムの近くと、かなりの辺境地に

あるのが特徴的なようです。

出張店舗とかお祭りで出店していることが多いため、食べられる機会も多いよう。

 

人気の理由は?

 

元々は学校給食向けの業者だったが、一般向けにも販売を開始し

『揚げたての揚げパン』、安くて、新鮮

というのを武器に市場を拡大していったようです。

2010年と2011年の2年連続「県内B級グルメ大会の神奈川フードバトル」で

金賞を受賞している揚げパンさん。

 

揚げパン

お値段は 110円

ちなみにこの揚げパンは、フライヤー(揚げ器)がない店舗では

販売してないとのこと。

揚げたての揚げパンを提供することがモットーのようですね。

 

揚げパン以外にも『丹沢あんぱん』が人気なようで、

あんこ(つぶ&コシ)だけじゃなく、胡麻・くり・カボチャ・みるく・

ゆず・れもんなど味の種類は8~10種類ほどあるようです。

丹沢あんぱんはオギノパングループの立地する丹沢山系にちなんで作られたそう。

 

丹沢あんぱん

丹沢アンパン 1個 140円

他にも、アンドーナツ 140円、カレードーナツ 170円と

お安く購入ができるようです。

 

 

私が小学校のころも揚げパン人気でしたね。私が住んでいる地域周辺でも

開店前から行列ができるパン屋さんがあります。

やはり美味しいものは、並んででも買いたいものなのですね。

味覚オンチなところもあり、パンの味の違いはわからないのですが(笑)

これからもオギノパンが愛されていくことを願って。

 

 

最後まで読んでくださいましてありがとうございます。

感謝します。

(writter フラワー)

 
スポンサードリンク

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

こんにちは。
非常識で変わり者のflowerが、日常の疑問や
少し変わった角度から色々な物事に切り込んで
いっています。非常識な人間の意見ですから、
ゆる~く聞き流しておいてください。
自分のペースで自由気ままに綴っていきます。
お時間ある方は、どうぞお楽しみください。