ヘアライン骨折とは?リンゼイボン選手の完治までの期間や原因は何?

 

こんにちは、フラワーです。

2015-16アルペンスキーW杯が
アンドラのソルデュで開催
されています。

 

管理人は、雪の競技と言えば、
高梨選手や葛西選手がされている
スキージャンプは知っていますが、
女子スーパー大回転という競技も
あるのですね。

 

総合首位の
リンゼイボン選手について
早速、見ていきましょう。

 

 

スポンサードリンク


 

 

リンゼイ・ボンwiki風プロフィール

 

名前:リンゼイ ボン

生年月日:1984年10月18日

身長:178cm

生誕地:アメリカ合衆国ミネソタ州セントポール

 

リンゼイボン(出典:www.zakzak.co.jp)

 

めちゃくちゃ美人でお綺麗な方
ではないですか~!!
モデルさんをされていても
おかしくはないですよね。

 

 

そんなボン選手は、
2歳からスキーを始められたのだとか。

 

 

管理人は、スキーを修学旅行でしか
したことないんですよね。
しかも2日目にしてやっと滑れる
くらいになったレベルですからね~

 

雪と友達になるには、少々時間が
かかりますよね。
それを2歳からとなると、凄い
としか言いようがないですね!

 

16歳でワールドカップに出場
されていらっしゃいます。

 

おもに滑降スーパー大回転
ご活躍をされていらっしゃいます。

 

滑降とは、アルペンスキーの
競技種目の1つであり、
最もコースが長く、スピードも速い競技。
別名、ダウンヒルとも呼ばれています。

 

スーパー大回転とは、高速系種目で
あり選手は左右のラインの間を滑り
降る競技なのだとか。

 

 

雪の坂を下っていかなければ
いけない競技なのですね。
見ている方としては、スピード感が
あって楽しめますが、選手は相当な
集中力を必要としますよね。

 

 

スポンサードリンク


 

 

ヘアライン骨折とは

 

さて、そんなボン選手を襲った
ヘアライン骨折”とはどういった
ものなのでしょうか。

 

管理人は、最初に聞いた時、
”ヘアライン骨折?それって
骨の名前なの?”
と感じました。

 

Twitterでは、

「ヘアライン骨折ってなんだ??」

「ヘアライン骨折ってなんなん?」

と言われていました。

 

知らなかったのが、
1人ではなくて安心しました(笑)

 

このヘアライン骨折と言いますのは、

レントゲンで見ると、髪の筋の
ように見えるような微細な骨折

のことなのだそうです。

 

細いラインとなって見えることから
この名が名づけられたのだとか。

 

日本語でいうところの

ひび割れ骨折

と言ったところでしょうか。

 

完治までの期間や原因は?

 

さて、今回のボン選手は、
レース中に激しく転倒を
されたことが原因で左膝を
ヘアライン骨折されています。

 

雪と言っても、相当なスピードで
滑り降りていたでしょうからね。
実際の衝撃は、コンクリートと
同じような硬さになっていたの
ではないかと思います。

 

膝って人間にとっては一番
重要な役割を果たしています
からね。心配されるところです。

 

2013年から2年間のあいだ、
ボン選手は膝の故障で戦線離脱を
されていました。

 

今回は、どうなのでしょうか。

ボン選手は、

 

「柔らかい雪に足を取られ、
かなり激しくクラッシュした。
レントゲン検査で、左膝に
ヘアライン骨折が見つかった。
月曜日(29日)にMRIを撮る」

 

「状態を確認して、
滑れるかどうかを決める」

 

とコメントを発表されています。

 

 

ひび割れの骨折は、通常で言えば
1か月~3か月はかかると言われています。

 

2013年2月に右膝の手術を
行ってあるボン選手。

 

今回のエアライン骨折は、
大事に至っていないことを
願っています。
 

 

 

最後まで読んでくださいましてありがとうございます。

感謝します。

(writter フラワー)

参考:Yahooニュース、Twitter

 

スポンサードリンク