世界一難しい恋(セカムズ)の鮫島専用車の車種は?ロールスロイス?

この記事は2分で読めます

 

こんにちは、フラワーです。

さて、
ドラマ『世界一難しい恋』は、
4月から毎週水曜日の22時から
放送されますよね。

 

その中で鮫島社長が乗られる
社用車がとてもかっこいいと
話題となっていました。

 

ピカピカの高級車だったので、
車種なんかも気になりますよね。

 

早速、見ていきましょう。

 

 

スポンサードリンク


 

 

鮫島社長の車がかっこいい!!

 

鮫島社長は、どんな車に乗られて
いるのでしょうか。

 

公式サイトのTwitterで
発表されていましたのは、

 

ロールスロイス( 出典:stat.ameba.jp)

 

このお車でしたね。
めちゃくちゃかっこいいですよね!
しかもピカピカじゃないですか~

 

Twitterでは、

「零治様がお乗りになられる車かぁ 」

「社用
乗ってる社長さんに早く会いたい」

「この車から颯爽と降りてくる
鮫島社長のお姿、心待ちにしてます」

と言われていました。

 

 

確かに~このお車から降りて
来られるお姿を想像するだけで
かっこよさそうですよね~
早くそのお姿見たいですね!!

 

 

スポンサードリンク


 

 

車種は何?

 

 

気になりますのが、車種ですよね。

 

鮫島社長の高級車は、

ロールスロイス
シルバーシャドウ

というのだそうです。

 

イギリスの自動車メーカー、
ロールス・ロイス・モーター・カーズが
ロールス・ロイスブランドで、
1965年から1980年まで販売した高級車でした。

 

設計も工作も極めて入念なのに、
内容は小型化されたモノコックボディ、
後輪独立懸架、油圧セルフレベリング機構、
全輪ディスクブレーキなどを装備する、
ごく平凡な現代的自動車に仕上げたんだとか。

 

ということは、相当な高級車
言うことではないでしょうか。

 

車両の本体価格は、中古で
500万~1,500万円ほどと
ひらきがありました。

 

 

発売当時の価格は、

初代で、1975年10月10日の当時は1585万円
LWBが1785万円、LWBパーティション付きが
1870万円であったんだそうです。

当時の価格帯で言いますと
かなりお高いのが分かりますよね。
ビックリ価格でした!!

 

さすが、高級ホテルの社長さんは、
乗られる車も素敵ですよね。

 

Twitterでは、

「鮫島社長専用車で後部座席で
踏ん反り返って、足組してる
鮫島社長さんを想像ww」

と言われていました。

 

どこのお席に座られるのでしょうか。
気になりますよね。
ドラマの放送がとても楽しみですね!

関連記事→『セカムズ4話 水色小型車の車種はミニクーパー?鮫島ネクタイも紹介!

 

 

スポンサードリンク


 

 

最後まで読んでくださいましてありがとうございます。

感謝します。

(writter フラワー)

参考:Twitter

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

こんにちは。
非常識で変わり者のflowerが、日常の疑問や
少し変わった角度から色々な物事に切り込んで
いっています。非常識な人間の意見ですから、
ゆる~く聞き流しておいてください。
自分のペースで自由気ままに綴っていきます。
お時間ある方は、どうぞお楽しみください。