レインボーラムネの販売店はどこで入手方法は?味の感想もチェック!

この記事は3分で読めます

 

 

こんにちは、フラワーです。

今日放送されました”スッキリ”
では、レインボーラムネが
特集されていました。

 

倍率が40倍の入手が困難と
言われているのだそうです。

 

管理人は、ラムネは遠い昔に
食べていた記憶がありますね。
溶けていく感覚がとても不思議
だったのを覚えていますね。

 

 

スポンサードリンク


 

 

どこで買えるの?

 

 

さて、この幻とも言われている

レインボーラムネ

 

レインボーラムネ(出典:Twitter)

 

奈良県生駒市にあります

イコマ製菓本舗

で製造されているのだそうです。

 

 

可愛らしいお店の名前ですよね。
管理人は、以前に妖怪ウォッチを
見ていまして、そのキャラクターの
コマさんが大好きなのでつい、
反応をしてしまいまいした(笑)

 

 

 

販売店はどこなのでしょう。

 

Twiiterで実際に購入されている方は、

 

石切神社の参道商店街にある「むさし屋」
というお土産屋さんでも購入できた。
住所:大阪府東大阪市東石切町1-4-21

 

東大阪物産観光まちづくりセンター
まいど!東大阪
住所:大阪府東大阪市東石切町2−3−33

 

ならまちセンターで
住所:奈良市東寺林町38番地
イコマ製菓レインボーラムネ売ってた!

 

との情報が多数寄せられていました。

 

 

少し割高になっているようで、
通常価格は1袋750g入りで500円(税込)。
なのだそうですが、1,000円~3,000円ほど
での販売がほとんどのようでした。

 

小分けにされていると、また少し
お安くはなっているようでした。

 

 

スポンサードリンク


 

 

入手方法は?

 

このレインボーラムネを
手に入れる方法はあるのでしょうか。

 

電話やメールでの受け付けは
されていらっしゃらないようでした。

 

どうやら【はがき応募】を
するしかないようでした。

 

応募開始日は、3/28(金)
締切日は、4/1月)まで

 

 

イコマ製菓本舗のホームページに
アクセスをして頂いて、住所を
記入の上、官製はがきで応募をします。

その際に、

必要事項を記入するのだそう。

 

★書かなければならない項目★

  • お名前
  • 郵便番号、ご住所
  • お電話番号(固定電話必須)
  • 数量
  • お支払い方法(郵便局またはコンビニ振込)
  • 受け渡し方法(発送または引取り)

 

 

当選のコツなんかはあるのでしょうか。

実際に当選された方は、

「3年間お母さんが60通ぐらい
ハガキだしまくってやっと当選したー!
幻のラムネだよ~」

と言われていました。

 

ということは、1人で何通送っても
大丈夫ということですよね。
管理人は、あやうく1通だけに
力を込めて送ろうかと思って
いたのですが、何枚でも
 大丈夫なら1枚以上は送ろうかな~

 

 

レインボーラムネのお味は?

 

さて色とりどりのお色がある

レインボーラムネさん
  • 白色
  • ピンク
  • 水色
  • 黄色

 

このラムネのお味は、
美味しいのでしょうか。
実際に食べられた方の感想を
見ていくことにしましょう。

 

「すごい口溶け?良い! 」

「粉っぽいのだが口の中で
しゅわっと溶ける。味が濃いめで
不思議とジューシー! 」

「レインボーラムネは、
色に限らず桃味だった」

 

と言われていました。

 

 

色に関係なく、
ピーチ味がするそうなんです。

 

そしてなんと言っても、
口どけがなめらかで溶けて
いく感じなのだそうです。

 

全部同じ味だったのですね。
管理人の住んでいるところは、
奈良県からは、遠いのではがき
での応募をしてみようと思います。

 

半年に1回 3月と9月
抽選販売とのことです。
また今年の9月にも予約が
始まるようなのでそれも
忘れないようにしておきたいですね。
 

 

最後まで読んでくだいましてありがとうございます。

感謝します。

(writter フラワー)

参考:Twitter

 

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

こんにちは。
非常識で変わり者のflowerが、日常の疑問や
少し変わった角度から色々な物事に切り込んで
いっています。非常識な人間の意見ですから、
ゆる~く聞き流しておいてください。
自分のペースで自由気ままに綴っていきます。
お時間ある方は、どうぞお楽しみください。