不機嫌な果実(2016)事務員の女の子は誰?関口真希役は女優の藤本泉?

この記事は3分で読めます

 

こんにちは、フラワーです。

さて金曜日のナイトドラマ
不機嫌な果実』が放送されて
いますよね。

 

このドラマは、少し他のドラマ
よりも放送開始日が遅れていて、
初回の放送日は、4月29日(金)
からでした。

 

 

主演は、女優の栗山千秋さんでした。

 

物語のあらすじと共に
主人公についても見ていきましょう。

 

 

スポンサードリンク


 

 

不機嫌な果実あらすじ

 

 

女性の心理を赤裸々に描いた
林真理子さんのベストセラー小説の
20年ぶりの連続ドラマ化だそう。

 
以前に放送されていたドラマには、
女優の石田ゆり子さんが主演を
務めていらっしゃいました。

 

1997年10月9日より12月18日まで、
毎週木曜日22時から放送されていました。

 

 

主人公は、栗山千明さん演じる32歳の
水越麻也子(みずこし まやこ)です。

 

栗山千明(出典:Twitter)

 

 

ドラマの発表を拝見して思ったのですが、
栗山千明さんがとてもお綺麗でした!!
管理人は、6番目の小夜子のイメージが
強かったのでビックリしました!!

古いですが・・・(笑)

 

 

麻也子の夫の航一役を、SMAPの
稲垣吾郎さんが演じられています。

 

稲垣吾郎(出典:Twitter)

 

夫の航一は、潔癖でマザコンなんだとか…

 

潔癖なんですか~管理人はズボラ
なので合わない気がします(汗)

 

 

結婚して6年目になる水越夫婦なのですが、
麻也子は航一との生活に不満をつのらせ、
昔の恋人である野村健吾(成宮寛貴)と
再会を果たし、関係を深めていきます。

 

 

しかしながら、野村にはまた違った
恋人(愛人)がいることが発覚します。

 

 

そしてある時、市原隼人さん演じる
31歳の音楽評論家である工藤通彦
(みちひこ)と知り合います。

 

 

麻也子は、航一との離婚を決意し、
通彦と正式に結婚をします。

しかしながら、結婚生活が思って
いたのと違うことに気付いた麻也子。

 

再び、野村と会うことになっていくのでした。

 

 

なんだか、ハラハラドキドキ
してしまうような物語の展開に
なっているようですね!!

 

 

そんな中、津久井法律事務所で
働いている麻也子ですが、上司の
津久井哲史(光石研)から、
あまりいい扱いを受けていませんでした。

 

その法律事務所へ新人のぶりっ子な
女の子が入社をしてくるのでした。

 

 

スポンサードリンク


 

 

事務員の女の子は誰?

 

 

さて、管理人がドラマを見ていて
思いましたのが、麻也子が勤めて
いる法律事務所に新しく新人の
女の子が入社されましたよね。

 

 

かなり可愛いですよね!??
あの可愛らしい女の子は、
一体誰なのでしょうか。

 

津久井弁護士との2ショット
写真の可愛い子は誰なのでしょうか?

 

 

藤本泉(出典:Twitter)

 

 

この事務員の方は、関口真希という
役名なんだそうです。

 

この女優さんのお名前は、

藤本 泉(ふじもと いずみ)

さんとおっしゃいました。

 

 

藤本泉1(出典:eigabigakkou.3zoku.com)

 

 

名前:藤本 泉(ふじもと いずみ)

生年月日:1991年10月21日

出身地:埼玉県

所属:スターダストプロモーション芸能1部

身長:160cm

血液型:A型

 

 

藤本泉さんは、スカッとジャパン
再現VTRに出演されていることも
あるようなので、もしかすると、
あれ?あの子どこかで見たことある…
と思われた方もいらっしゃるかも
しれませんね~!!

 

 

藤本泉2(出典:Twitter)

 

 

本格的に女優を始められたのは、
2010年頃からなのだとか。

 

 

まだまだこれからがとても楽しみな
女優さんということですよね!!
これからも応援をしていきます!

 

 

 
最後まで読んでくださいましてありがとうございます。

感謝します。

(writter フラワー)

参考:Twitter、wikipedia、

 

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

こんにちは。
非常識で変わり者のflowerが、日常の疑問や
少し変わった角度から色々な物事に切り込んで
いっています。非常識な人間の意見ですから、
ゆる~く聞き流しておいてください。
自分のペースで自由気ままに綴っていきます。
お時間ある方は、どうぞお楽しみください。