たくぽんは柔道部で黒帯所持者?出身高校や性格は?炎の体育会TVで!

この記事は3分で読めます

 

こんにちは、フラワーです。

5/14放送予定の炎の体育会TV
たくぽんさんが出演をされます。

 

彼は、一体どんな方なのでしょうか。

 

かなりのイケメンでしたよね!
思わず、ジャニーズのメンバーの誰か!?
と思われた方もいらっしゃるかも
しれませんよね。

 

スポンサードリンク


 

たくぽんwikiプロフィール

 

 

まずは、簡単なプロフィールから
拝見をしていくことにしましょう。

 

 

たくぽん

(出典:Twitter)

 

 

名前:たくぽん

本名:三好 拓馬(みよし たくま)

生年月日:1994年6月26日

年齢:21歳(2016.05.13現在)

出身地:福岡県

身長:176cm

 

 

たくぽんさんには、双子の弟
さんがいるんだとか。
お名前は、ゆうぽんさんと
おっしゃるようでした。

 

双子だったのですね~!!
いつかさんま御殿か何かに
テレビにお2人で出演している
姿を見たいですね!!

 

 

たくぽん2

(出典:pic.prepics-cdn.com)

髪型がかっこいいですよね。
このヘアは、たくぽんマッシュ
というのだそうです。

 

■たくぽんデビューのきっかけは?

 

たくぽんさんが注目を浴びる様になった
きっかけは、動画を配信できるサービス
ツイキャス」でした。

 

たくぽん1

(出典:Twitter)

 

音声だけのラジオ配信で集まる
リスナーは、平均1500人
顔を公開する顔出し配信だと3000人
超えることもあり、最大同時
視聴者数6000人を突破した「人気キャス主
だったのです!!

 

ファンの方のリクエストに答えたり
されているそうで、とても優しい方でした!

 

スポンサードリンク


 

出身高校や名前の由来は?

 

さて、たくぽんさんは、福岡県出身なんですよね。

 

管理人はかなりの親近感を 覚えております(笑)

 

出身高校は、

福岡県立高陵高等学校

とのことでした。

 

福岡県北九州市八幡西区二島にあります、
全日制普通科の高校でした。

 

偏差値は51。
博多華丸大吉の博多大吉さんの
母校でもあるようでした。

 

■名前の由来は?

 

名前は、”たくぽん”とおっしゃって
とても可愛らしいお名前ですよね。

 

このお名前は、拓馬からきている
のだと思いますが、なんでも、
高校時代は生徒会長を務められて
あったんだそうです。

 

イケメン生徒会長・・・・
絶対モテてるでしょ!!

彼女さんもいらっしゃったと
思いますね~

 

一時期、あちゃさんと噂になっていた
ようなのですが、どうやら違うようでした。
ただの仲の良い友達のようでしたね~

 

生徒会長時代に”たくぽん”
呼ばれるようになってから、
ツイキャスでもこのお名前を
使われるようになったんだそう。

 

■経歴や性格は?

 

高校を卒業されてからは、
アルバイトを経験されています。

 

  • ラーメン屋(4年間)
  • コールセンター(1年間)

 

仕事の合間にツイキャスを
始められたのだそうです。

 

ラーメン屋さんにイケメンが
いるなんていいですよね。
毎日でも通いたいですね~

 

現在は、WOmB』専属モデルでした。

 

■性格は?

 

仲がいい友人の方は、

 

(出典:Twitter)

 

周りの人のことを一番に
考えているのが根っから感じた

と語ってありました。

 

なるほど~!!とても優しくて
気配りができる方なんですね!
それでいてイケメン・・・
完璧かよっ!と
ツッコミたくなります(笑)

 

そして実は、元柔道部の方でした!

柔道着姿がかなりのイケメンでしたよね!
これは、全国にたくぽんファンが増えそうな
予感がします。

 

 

5月14日(土)放送の体育会TVでは、
「ノンストップ柔道」のコーナーへ
出演をされます。

古賀稔彦氏の次男、古賀玄暉選手と
対戦をされるようでした。

結果がどうなるのかとても楽しみです!!

 

スポンサードリンク


最後まで読んでくださいましてありがとうございます。

感謝しています。

(writter フラワー)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

こんにちは。
非常識で変わり者のflowerが、日常の疑問や
少し変わった角度から色々な物事に切り込んで
いっています。非常識な人間の意見ですから、
ゆる~く聞き流しておいてください。
自分のペースで自由気ままに綴っていきます。
お時間ある方は、どうぞお楽しみください。