広島演説でオバマのスピーチの内容は?訪問の目的や謝罪はあるのか?

 

こんにちは、フラワーです。

管理人の住んでいる地域では、

変なお天気ですね~

晴れたり曇ったりとスッキリ

しないお天気でした。

 

 

いよいよ今日の夕方に1時間ほどの

滞在時間にはなるのですが、アメリカ

合衆国大統領のバラク・オバマ氏が

広島を訪問されます。

 

 

管理人としては、プラハ演説の

ような内容になっていたら、

とてもいいな~と思いますね!

 

 

(出典:Twitter)

 

 

語られる内容が非常に

気になっています~

 

 

スポンサードリンク


 

 

広島訪問の目的とは?

 

 

さて、オバマ大統領が広島を訪問した

意味とはなんなのでしょうか。

その目的が気になりますよね。

 

 

ニュースの報道を見ていると、

核兵器の廃絶を訴える

との声明を出されています。

 

 

これは、プラハの時と同じような

内容になるということですね。

 

 

確かに今回の広島への訪問は、

良いことだとは思うのです。

 

 

しかしながら、管理人としては

少し疑問点もありました。

 

 

なぜかと言いますと、オバマ大統領は、

半年後には退任をしてしまうのです。

 

 

現在の世界情勢を見ていると、

オバマ大統領の言葉が届くのか

というのがとても心配ではあります。

 

 

スポンサードリンク


 

 

広島で語る内容とは?

 

 

(出典:Twitter)

 

 

着々と準備が進められているようでした。

電車などは、16時くらいからストップ

しているとの情報が入っていました。

 

 

原爆ドーム周辺の警備にもますます

力が入っているようでした。

 

 

朝日新聞のインタビューでは、

”私が広島を訪れるのは、第2次世界大戦で

亡くなった何千万人の人々を記憶し、

敬意を表するためだ。”

 

”プラハで示した核兵器のない

世界に向けたビジョンを

振り返ることになる”

 

”世界に和解の可能性を示したい。

かつての敵国でさえ、最も強固な

同盟国になった”

と語ってありました。

 

 

単独インタビューでは、和解をする

方向で話を進めてあるようでした。

管理人としては、もちろん謝罪は

必要だと思います。

 

しかしながら、本当に大事なのは、

これからの未来をどうしていくのか

ということだと思います。

 

 

オバマ大統領の広島訪問が、

歴史的なできごとになりますように。

 

 

 

5月27日スピーチの内容は?

 

 

オバマ大統領は、約18分にわたる

スピーチを行いました。

 

始めに申し上げておきますと、

謝罪の言葉はありませんでした。

 

 

慰霊碑の前に立ち、オバマ大統領が

最初に献花されました。

 

 

(出典:Twitter)

 

オバマ大統領2(出典:Twitter)

 

そして、しばらく目をつぶって

いらっしゃいました。

 

そして、オバマ大統領の

演説が始まったのでした。

 

その内容を抜粋してみました。

 

”罪のない人たちが苦しみ犠牲になってきた”

”キノコ雲の中に人類の矛盾”

”科学が危険な道具となることがある”

 

広島は真理を教えている

”原爆が落とされたときに
思いをはせている”

”戦争の犠牲者を
すべて記憶しておく”

”広島の苦しみは消えない”

 

”日米は同盟と友情をはぐくんできた”

核兵器廃絶へと導いていく

”核を持つアメリカは勇気を持たなければならない”

核兵器を減らしていかなければならない

 

”私たちの戦争に対する考えを
変えなければならない”

”私たちは過去から学ぶことができる”

”アメリカも日本も犠牲は同じ”

”すべての国・人の努力が必要”

 

 

オバマ大統領が本当に広島へ
きた目的を語られました。

 

”すべての人・人命が重要である
ひとつの家族の一部である
私たちが伝えていかなければいけないこと”

 

これが、一番の目的だと

オバマ大統領はおっしゃっていました。

 

 

世界は、ひとつになるべきだと、

これからは手と手を取り合って、

協力をしていくべきだということ

なのかな~と思います。

 

 

非常に短い時間ではあったのですが、

とても引き込まれました。

オバマ大統領の言葉が真実で

ありますように。

 

 

わざわざ広島へ来てくださって

本当にありがとうございました。

 

スポンサードリンク


 

 

 

最後まで読んでくださいましてありがとうございます。

感謝します。

(writter フラワー)

参考:Twitter、www.asahi.com