山崎慎(ホペイロ)の出身高校や大学は?中村俊輔が信頼する理由とは?

 

こんにちは、フラワーです。

中村俊輔選手を陰で支えている
のは、『ホペイロ』のお仕事を
されている、山崎慎さん。

 

管理人は、縁の下の力持ちという
言葉が大好きです。管理人は、
どちらかというと、人の前に立つよりは
サポートをする裏方の仕事が大好き
なんですよね。

 

そんな、中村選手を支えている、
山崎慎さんについて見ていきましょう。

 

 

スポンサードリンク


 

 

山崎慎 wiki風プロフィール

 

名前:山崎 慎(やまざき しん)

生年月日:1987年7月21日

出身地:長野県

高校:私立東海大学付属第三高校

最終学歴:日本工学院専門学校 サッカーコース

 

 

(出典:Twitter)
 
 
 

サッカーに携わる仕事がしたい、
Jリーグの現場で働きたい」という
夢を実現されていらっしゃいます。
 
 
小学生の時からサッカーを
されていたのだそうですよ。
 
専門学校卒業後は、
子どもたちのスクールコーチとして
横浜F・マリノスへ就職。
 

2年たって、
横浜F・マリノスのホペイロを
されていらっしゃいます。

 

 

スポンサードリンク


 

 

どんな仕事なの?

 
 
ホペイロは、ポルトガル語なのだそう。
日本語に訳すと、「用具係」。
 
 

山崎さんの仕事内容

  • 選手が試合で使うスパイクやユニフォームを用意
  • 使われたスパイクを1つ1つ丁寧に磨く
  • 一人ひとりに違う用具を揃え、選手が到着する前にロッカールームに納める

 
 
 

多い時は、監督、選手そのほか
スタッフを合わせると、100足以上を
1試合に使用するのだとか。
 

そして、そのスパイクを洗う
作業があるそうで、いつも
帰りは遅くなるんだそうです。
 
 

管理人は、とてもではないですが
できないと思いました。
本当に心の底から、サッカーを
いえ選手やスパイクを愛していないと
できないなと感じました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

中村選手が信頼する理由とは?

 
 
管理人は、中村俊輔選手が
すごく好きです。管理人と同じ
左利きでもあるのでなぜか
昔から親近感を覚えていました。
 

その中村選手は、スパイクに対する
こだわりはすごいのだそうです。
 
 

中村選手が信頼する理由が
気になりました。
 
 
 

中村選手は、レッジーナに所属を
していた時は、自分でスパイクを
洗われていたのだそうです。
 

本当に大事にしてあるのですね。
中村選手の思い入れの強さが、
分かりますよね。
 
 

山崎さんは、本当にスパイクに
愛情込めながら磨いたり手入れを
するんだそうです。
100足以上洗うのも苦ではないそう。
 
 

山崎さんは、「シン」と呼ばれています。

ある日、中村選手が

「シン、明日の試合でFKが
入るように磨いといてよ」

と頼まれた山崎さん。
 
 

念入りに磨いたそうなんです。
それを履いた中村選手は、見事に
FKからゴールを決められています。
 
 
 

管理人は、引き寄せの法則を
上手く使ってあるなと思いました。
信じ願えば現実になるんですよね。
本当にそうなってほしければ願う。
感情を込めればこめるほど叶いやすい。
 
 

こんなに仕事を愛している方を
見ると、本当に素敵だなと思います。
管理人は、自分の夢にそして目の前の
ことに全力投球をする方が、大好きです。
 
 
 

きっと、中村選手は、前向きで
大好きなことをしてある姿に
惚れられて、「シンに任せたい」
と自然に思ったのではないでしょうか。
 
 
 

縁の下の力持ち。
これからのご活躍を願っています。

 

 

 

 

最後まで読んでくださいましてありがとうございます。

感謝します。

(writter フラワー)

参考:Yahooニュース、u17.shingaku.mynavi.jp
www.neec.ac.jp、