寺村美穂(水泳)の出身高校や大学は?身長体重!経歴も凄くて可愛い!

 

こんにちは、フラワーです。

かなり嬉しいニュースが、
飛び込んできましたね。

 

女子競泳の200メートル個人
メドレーで優勝した寺村美穂
選手のリオ五輪出場が決定した
ようでした。

 

 

スポンサードリンク


 

 

寺村美穂wikiプロフィール

 

寺村美穂(てらむらみほ)さんって
一体どんなかたなのでしょうか。
早速、見ていきましょう。

 

寺村美穂(出典:nust.sakura.ne.jp)

 

名前:寺村 美穂

生年月日:1994年9月27日

出身地:千葉県

コーチ:岡田昌之

種目: 個人メドレー

 

 

寺村美穂選手が水泳を始めた
きっかけは、水が好きで、
お姉さんがスイミングに
通っていたからなんだそうです。

 

お姉さまのお名前は、美樹
さんとおっしゃるようでした。

 

 

お、また兄弟関係ですか~
管理人もずっと兄のマネばかりを
していたんですよね。

 

兄がスイミング習っていたから、
管理人も習いに行っていましたね。
そして、通信教材を兄が買って
いたから、管理人も同じものを
持っていましたね。

 

 

身長体重は?

 

寺井美穂さんの身長は、164cm

体重は、52kgでした。

 

スタイルも抜群なんですよね。
管理人は、身長がそこまで高く
ないので羨ましいですね~

 

 

出身高校と大学はどこ?

 

寺村美穂さんは現在、大学生。

 

高校は、どこへ通われて
いたのでしょうか。

 

千葉商科大学付属高校
通っていらっしゃったようですね。

 

千葉県市川市にあります
私立高校のようでした。

 

2011年8月の競泳ジュニア
オリンピックにて、
女子200m個人メドレーでは、
寺村美穂選手が日本歴代3位となる
高校記録をマークされています。

凄いですよね。3本の指に入る
実力の方だったのですね!!

 

そして、現在は日本大学
通いながら、セントラルスポーツ
所属をされています。

 

日本大学は、東京都千代田区に
あります私立大学なんだそう。

 

日本大学水泳部は、2012年の
ロンドン五輪までに125名もの
オリンピアンを輩出し、
金メダル6個を含む33個のメダルを
獲得しているのだとか。

 

かなり実力のある大学に
通われてあるようでした。
世界水泳代表として、寺村選手は
かなりの努力をされたようですね。

 

 

スポンサードリンク


 

 

経歴は?

 

 

寺村美穂選手は、最初からメドレーの
選手ではなかったようでした。

 

最初にしていのは、平泳ぎだったそう。
管理人は、生まれてこの方、
平泳ぎの経験がないんですよね。
クロールしか泳げないですよ(汗)

 

中学3年の夏前に膝を痛められ、
個人メドレーへと種目変更されました。

 

2012年、ロンドン五輪選考会では、
初の表彰台に上り、派遣標準記録に
惜しくも届かなかったんだそうです。

そして、その時の膝の状態は
決して良くなかったらしく、
高校3年生の時に、
膝の手術を受けてあります。

 

笑顔の裏には、こういった
苦労も含まれているのですね。
やはり、頂点まで上り詰めるのには、
相当な覚悟が必要ですよね。

 

リハビリは、相当なキツさ
だったと思うのですが、
そこから復活をしてあるので、
精神力は、強そうですね。

 

 

  • 2014年 アジア大会 200m個人メドレー 第3位
  • 2013年 バルセロナ世界選手権 200m個人メドレー 準決勝進出

 

【代表歴】

 

  • 2013年 世界選手権
  • 2013年 ワールドカップ
  • 2014年 アジア大会
  • 2014年 パンパシフィック選手権

 

 

まずは、オリンピック出場
決定おめでとうございます。

今後のさらなるご活躍とご多幸を
お祈りしております。

 

 

 

最後まで読んでくださいましてありがとうございます。

感謝します。

(writter フラワー)

参考:Twitter、www.joc.or.jp、news.livedoor.com、
tobiuojapan.org、company.central.co.jp、

 

スポンサードリンク