yuriのプロフィール

 

初めまして。yuriと申します^^

香水と共に歩んできた人生をちょっとだけご紹介します♪

陰キャでコミュ障の私が香水と出会ったきっかけは、ギャル

 

私の香りとの出会いは、高校生の頃でした。結論から先に言うと、ティアリージュエルという香水です。

兄の彼女さんからめちゃめちゃ良い香りがしたんです!!

 

思い切って聞きました。

「何の香水を使っているんですか?」

って。

 

正直、聞くの怖かったんですよね。なぜかと言うと、兄の彼女さんはギャルだったんです。髪は金髪・短パン・濃いメイク。。。

私は地味な陰キャのコミュ障だったので、私の友達には全くいないタイプでした。

 

ですが想像とは全く違って、

良いよ〜教えてあげるね。私は、ティアリージュエルを使っているよ!

とめちゃくちゃ気さくに教えてくれました。((いや、マジで嬉しかった(T ^ T)))

 

私が人生で初めて購入した香水は、ティアリージュエルでした。

続いても衝撃の出会いをした香水があるので、ご紹介します。

2回目の香水との出会いは、プレゼントから

 

結論、何の香水だったかと言うとルチアーノソプラーニ ドンナです。

 

私は無闇に香水を買ったわけではなく、1本を大事に使うタイプです。なので、1回目に出会った香水を愛用していました。

でも、何年も使っているうちに「液漏れ」しだしたんですよね。

箱に入れて大事に保管していたのですが、箱の周りに赤いシミがついていて、香水瓶はベタベタになっていました。

 

そうしてその後、何年かは香水とは無縁の生活を送っていました。

 

そんなある日、ある講座に参加して、綺麗で凛としている女性の方と出会いました。

私は今までに会ったことないタイプの女性で、一瞬で憧れの女性になりました。

人に与える事を惜しまない、私とは正反対のまさに理想の方でした。

 

その方から誕生日プレゼントをいただきました。

 

その時、届いた袋を開けると

いや、待ってめちゃくちゃ良い匂いやん!!!!

ってまたまた衝撃を受けたんですよね。

 

私は一瞬迷いましたが、お礼のメールと共にスグに聞きました。すると、、、

そうなんだね。ありがとう、プレゼントするときにyuriちゃんに合うかなと思って、ひと吹きかけたんだ。香水の名前は、ルチアーノソプラーニ ドンナだよ〜♪ぜひ使ってみてねー!

 

はい、スグにルチアーノソプラーニ ドンナを購入^^; 笑

 

そうして私は、その女性の真似をしてお母さんへのプレゼントにルチアーノソプラーニ ドンナを吹きかけました。

するとお母さんもその香りを気に入り、購入しました。

いやー本当に良い香りでした。

香水入門で購入したのは、ゲラン

 

先に結論を言うと、私がゲランで初めて購入したのはラプティット ローブ ノワール オーフレッシュという香水です。

 

私は2度も人伝で香水を購入することになりました。そして、本格的に香水をたくさん嗅いでいくようになるのは、2017年頃からでした。

なぜ2017年かと言うと、香水マニアの方と知り合ったのがきっかけでした。

 

今まで、ドンキなどでしか香水を買ったことない私が、初めて百貨店へ行くことになります。

陰キャでコミュ障の私は、心臓が飛び出るかと思うほどドキドキして、ゲランの香水カウンターへ行くことになります。

 

香水マニアの方が言うには、

ゲランは、香水入門におすすめのブランドだよ〜!香水好きもメイク好きな人も購入することが多いんだよね。ゲランを持ってたら、”お、この人は香水に詳しい人かな”って思ってもらいやすいよ。

とのこと。

 

マジで!?

基本的に見栄っ張りな私は、即座にゲランの中から香水を買う事を決意。

 

そうして、ビビッときた良い香りがラプティット ローブ ノワール オーフレッシュでした。

別の百貨店で「うっわ!マジでやばいわ」と思った香りを紹介します。

雷に打たれたくらいに、衝撃的だった香り

 

そうして入門でゲランの香水を購入し、調子に乗った私は、次なる香りを求めて百貨店巡りを始めます。

結論を言うと雷に打たれたくらいに衝撃を受けた香水は、セントオブピースです。

 

何気にカッコいいボトルのブランドだな〜と思って、香水を試すための紙「試香紙(しこうし)」に吹きかけて嗅いでいたんですよね。

 

何本か気になるものを手に取っては試香紙につけて香りを確かめていました。ん〜なんか違うな、違うな〜そして、紫のボトルを手に取って吹きかけて嗅いだ瞬間、、、

うっわ!マジでやばいわ

って思いました。

 

それが、ボンドNo.9 セントオブピースでした。

最後に店員さんにおすすめされて、ハッとした香りを紹介します。

これがきっかけで、ローズ系の香水にハマった

 

百貨店へ行くと、ブランド担当の方が香水についての案内や試香紙につけてくれたりします。

店員さんにおすすめされたのは、オーローズという香水でした。

 

最初は私に合う香りではなく、香水マニアの方が香水を探されてたので、試香紙につけてもらった香りをクンクンと嗅いでいるだけでした。

 

おぉ、ディプティックというブランドの香水は土っぽかったり、ちょっと変わった香りが多いな…苦手かも…

と内心で考えていて、ブランドの候補からは外れようとしていました。

 

私は、ずっと首を傾げたりしていたので、最後に店員さんが、

似合われると思いますよ^^

と渡してくれたのが、ディプティック オーローズでした。

 

いや、やばい。。。ローズ良い香りすぎん!??

って感動しました。((語彙力...笑

 

あの時、あの店員さんがいなければ、ローズの香りに出会うことはなかったし、ディプティックは自分の候補から除外されていたかもしれません。

でも一つ困り事がありました。

 

それは、

香水の値段が高すぎない!??

ってことでした。

香水の値段が高すぎる…

 

良い香りに出会えたのは本当に幸運です。でも、1つだけネックになることがありました。

それは、香水の値段が高いよぉ。。。(´・ω・)って事でした。

 

え、待って(・Д・)

セントオブピースは2万超えてるし、オーローズは1万超えてるやん!!

給料どんだけ貯めないと手に入らないの…洋服・化粧品も欲しいし、美容室にもマツエクにも行きたい。

いや、無理じゃん!!!!

 

ってなりました。

 

そんな時に、カラリアさんと出会いました^^

結論を言うと「めちゃくちゃオススメです✨」

現在も愛用している香水サブスクで、日々新しい機能が追加され、毎月飽きのこないサービスが展開されています。

また、詳しいレビュー記事は書きたいなと思っています。

現在は、香水ライターをしています

 

2019年に「アロマセラピー検定1級」に合格し、香りの事を日々学んでいます。

香りの世界は奥が深く、まだまだ勉強不足だなと感じています。

 

普段は香水ライターとして、ニッチ系香水を実際に嗅いで、レビューを書いています。

 

皆様の役に立つ情報を発信しますので、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

最後まで読んでいただきありがとうございました!

yuri