菅未里(かんみさと)wiki風経歴!マツコの知らない文房具が可愛い!

 

こんにちは、フラワーです。

管理人は文字を書くことが
大好きなんですよね。

 

高校生のころなんかは、
テスト勉強で教科書の
まる写しをルーズリーフに
何枚も書いた覚えがあります。

 

文房具は、日常でも使っているので
すこしでも可愛いとテンションの
上がり方が違いますよね。

 

菅未里さんの経歴

 

菅さんは、文房具に興味を持った
きっかけは、小学校の時に持っていた
『サッカーボ-ルの消しゴム』を
男の子に「欲しい!!」と言われた
ことがきっかけのようでした。

 

 

そして、ハマりだすきっかけと
なったのが高校生の時に表参道の
デルフォニックスへ行かれた時だそう。
そこで、『ZOOM707』という
シャーペンを買ってもらったそう。

 

 

(出典:Twitter)

お値段何と、2,000円!!

た…たかい(笑)
管理人は200円のシャーペンが
書きやすいと思って愛用をして
いるのですが・・・

 

そして、大学時代には『モレスキン
のノートを購入されていました。

 

 

お値段は種類によってはさまざまですが
3,000円は軽くしていました。

ノートに3,000円って考えたこと
なかったですね。管理人は、100円の
ノートで満足してますが・・・(笑

 

大学卒業後は、会社に就職を
されています。
はじめはインテリアの部署に配属
なったようです。

 

雑誌などに出るようになって、
現在は、文房具の部署に配属
なっていらっしゃいます。

 

(出典:Twitter)※左→福島さん 右→菅さん

 

そして、2013年より
文具ソムリエール』を名乗ってあり、

2014年から文具プランナーの福島槙子
さんが取材したことをきっかけにユニット
文具lady』としてご活躍中です。

 

おススメの文房具は?

 

さて、マツコの知らない世界でも
紹介されました一部をご紹介!!

 

(出典:Twitter)

 

管理人は、サッカーが好きなので
こういったものを見るとつい反応
してしまうんですよね~

テニス、バスケ、サッカーなど沢山の
種類がありました。

 

【ふせんするサポーター】

 

【アニマルラバーバンド】

 

これ輪ゴムなんですよ。
可愛らしすぎますよね。

 

 

【黒板テープ】

 

書いて消せて、貼ってはがせるので
ちょっとしたメモ代わりにいいですよね。

 

最後まで読んでくださいましてありがとうございます。
感謝します。
(writter フラワー)

参考:Twitter
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください