新子景視(あたらしけいし)マジックの種明かし!ブレインダイブとは?

 

こんにちは、フラワーです。

ダウンタウンなうの
スペシャルが、
放送されますよね。

 

そして、マジシャンの
新子景視さんが出演されます。

 

また新たなるマジシャンの
方がいらっしゃるようですね。
管理人は、好きなマジシャンは、
前田知洋さんなんですよね。

 

トランプカードのマジックが
凄いですよね。
手先の使い方がオシャレですよね。
しかも爪に透明のマニキュアが
 ぬってありますよね(笑)

 

新子景視さんってどんな方なのでしょう。

早速、見ていきましょう。

 

ブレインダイブとは

 

新子景視さんがされていらっしゃる

マジックというのは、

ブレインダイブ

というのだそうです。

 

このブレインダイブという
のは、どこかに飛び込みたく
なる言葉ではあるのですが、

 

新子さんがおっしゃるには、

 

人の脳に潜り込み、本人しか

知り得ない情報をダイレクトに

読み取るという、全く新しい

スタイルのマジック

(出典:slush-pile.jp)

なのだとか。

 

噂によりますと、
コールドリーディングの技法
を使っているのではないかと
言われていました。

 

メンタリストのDaigoさんが、
使ってあるような人の表情や
目線などから予測していくもの
なのではとも言われていましたね。

 

 

独学でマジックを学ばれたんだそう。
そして、世界的に有名なマジック
専門会員制クラブのメンバーに
なったのだとか。

 

凄いですよね。
昔からマジックに触れていた
からこそ、才能が徐々に
引き延ばされていったのだと
思いました。

 

新子景視wikiプロフィール

 

名前:新子 景視(あたらし けいし)

生年月日:1987年3月31日

出身地:和歌山県

 

新子景視

(出典:cdn-ak.f.st-hatena.com)

 

観客の目の前で行うクロースアップ
マジックから、大掛かりな
イリュージョンまで、幅広いジャンルの
レパートリーを持ってあるのだそうです。

 

 

管理人の好きな前田さんは、
トランプを使ったマジックを
されることで有名ですよね。

 

特に管理人が好きなのは、
指で音を鳴らすと、カードが
勝手に上がってくるマジックは
凄すぎていつも感心していました。

 

あ、話がそれましたね(笑)

 

そんな新子さんもカードを使った
マジックや数字を使ったマジック
されるんだそうです。

 

 

マジック種明かし!

 

まずは、16ケタの数字を使った
魔法陣の解説から行っていきます!

数字はしゃべくり007より参考例として。

 

7 2 16 9
12 13 3 6
1 8 10 15
14 11 5 4

この魔法陣を覚えます。
合計が34なので、相手の数字との

差を13 14 15 16 に加えます。

今回では差が12なので、上記の数字を

25 26 27 28にします。
これでどのような数字でも対応できます。

(出典:Yahoo知恵袋)

 

1)紙に書いた数字を演者がすり替え、
違う紙を破ってみせる。

2)3Bなどの濃い鉛筆で書いてもらって、
縁者の手のひらに転写する。

 

こういった方法を使えば、
相手の数字を当てちゃうことが
できるわけですね。
いやぁ、管理人には無理ですね(汗)

 

簡単に解説しますと、

相手が2桁の数字を思い浮かべたのを
ボードに4×4に数字を書いていって

縦、横、斜め、四隅、
右上の4つ、右下の4つ、
左上の4つ、左下の4つ、真ん中の4つを

それぞれたすと相手が思い浮かんだ
2桁の数字になるというわけでした。

 

中々マジックって言葉の誘導も
必要なのですが、数字の理解も
必要なのですね。凄いですね。

 

そして、電卓の謎を解明された
方がいらっしゃいました!!

 

iphoneの電卓を使うトリックとは
~699122になるのはなぜ?~

言葉の誘導が重要になりますがやり方を解説。

 

  1. 便利ツール/計算機を起動。
  2. 間髪を入れず横に画面が倒れるかを試す。
  3. 縦に戻してACを入力。
  4. 699122+0×と入力。
  5. 画面を横にして左上の(をタップ。
  6. 0を押す。

(出典:www.facebook.com)

 

そして、あとはお客様に数字を
打って頂くだけで、=を押せば、
”699122”という数字になるんですよ!!

 

一部の方は、新子さんは
テレパシーを使っているのでは
ないかと言われていました。

 

確かにその可能性もありますよね。
新子さんは、これからも私たちに
新しい世界を見せてくれるのかなと
思いました。

 

最後まで読んでくださいましてありがとうございます。
感謝します。
(writter フラワー)

参考:Twitter、www.facebook.com、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください